夢幻の姫〜彩雲国夢物語〜


[1件〜10件/全14件]
次の10件→

人物設定
主人公など、これから追加するかもです。

日常
それは普通であって…
これから変わってしまう、そんなもの。

2人目の女人官吏誕生
それは知っていたことで、彼女から国は変わっていく。

食事会【上】
あなたと初めて喋ったのは今日じゃない。
でもあなたは覚えているわけがないって知ってる。

食事会【下】
そろそろ動かなければいけない。
私の『主』のために。

劉輝と黎深【上】
待つのがどれだけ辛いか
それは味わったものしかわからない。
※夢主が出てきません(泣)もろ原作

劉輝と黎深【下】
ずっと待てるのだろうか。
君が帰ってくることを…

※【上】と同じく夢主が出てきません(泣)

彼女の素性
掴めさせない
それは私の特技、かもしれない。

君といられる幸せ
ずっと君といたかったんだ。
でもそれは叶わないって知ってた。

戸部の日常
『人間じゃない……(汗)』



[1件〜10件/全14件]
次の10件→

[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ