群青無鳥





鳥のいない昼間。

空に鳥はいなかった。





それは、群青が眩しすぎて鳥が見えなかったのか、

それとも、この世から鳥の存在が無くなったのか。




自然界で何が起きたのかは、人間には分からない。




摩訶不思議なことを、私は






群青無鳥。



そう名付けた。




ブックマーク|教える
訪問者234人目




©フォレストページ