登場人物索引

【な】 13件

【中井りか (なかいりか)】
2年E組(♀)。

帰宅部。

頭は悪いが、モテ度は高いE組のカースト上位系女子。

放課後は、若者が集まる繁華街を中心に、遊びまわる今時のJK。

しかし、その正体は“新人類プロジェクト”の被験者でAクラスに所属していた能力者。

かつてのプロジェクトメンバーだった学園の教師達に復讐する為、結成された《制限されし者達(リミッターズ)》の一人で、過去に付けられていたコードネームはヒュプノス。

能力は催眠(ヒュプノシス)で、加えられた制限は以下の三つ。

一つ…男性にしか行使する事が出来ない。

一つ…催眠を掛けるには、対象者と接吻行為をしなければならない。

一つ…同じ人間に掛けられる催眠は、一回まで。

間宮祥太郎を誑かして、主人公を罠に掛けるも、探偵部の活躍によって、計画は失敗に終わった。

主人公に頼まれた白石会長の配慮で、罪に問われることなく学園生活を継続できることになったが、上村のデリートによって能力は失った。

申し訳ない気持ちがあったのか、まだ間宮とは交際を継続中らしい。



NGT48


【中川大志 (なかがわたいし)】
2年A組(♂)。

帰宅部。

身体能力抜群、頭脳明晰、容姿端麗…三拍子揃った“ミスター・パーフェクト”。

一度見ただけで、大体の運動はコツが掴めてしまうという理由で、決まった部活には入っておらず、空いた時間を勉強や、自主トレーニングに当てている。

その能力の高さから、超高校級が集まるA組の中でも、リーダーシップを執ることが多い。

しかし、統率すると言うよりは、自らが先陣を切ることで周囲を鼓舞するタイプで、無人島サバイバルにおいても、単独行動を貫いていた。

プロのアスリート選手が人生で数回、経験するかどうかの超集中状態(ゾーン)に自らの意思で入ることが出来るらしく、それが彼の完全無欠たる要因の一つとも言っていいだろう。

完璧すぎるがゆえ近寄りがたいのか、女子人気はあるにも関わらず、告白されたことは、意外にも少ないらしい。

ストイックな野心家。


【中島健人 (なかじまけんと)】
2年B組(♂)。

生徒会。
男子バスケ部。

生徒会の書記を務める、チャラめのお調子者。

性格こそ三枚目だが、身体能力は高く、バスケ部ではPG(ポイントガード)として、チームの司令塔を請け負い、エースである野村周平との二枚看板と言われているイケメンで、非公式のファンクラブまで存在する人気者。

しかし、本人は下級生が好きなようで、今は齋藤飛鳥に猛アプローチを掛けているが、進展はないようだ。

そのせいか、飛鳥の義兄である主人公を、何かとライバル視する場面が多い。

同じ生徒会の森保まどかとは、幼なじみの関係で、普段から言い争いをしては、会長や副会長に仲裁されている。

この度、選挙に見事な大逆転勝利を果たして、新生徒会長に就任した。

普段こそ頼りないが、いざという時は、強いリーダーシップを発揮するタイプのようだ。


【中田花奈 (なかだかな)】
三年生編〜

3年C組(♀)。

写真部。

写真部の部長を務める、しっかり者の三年生。

風景写真を得意とし、幾つかのコンクールで入賞もしている程のカメラマニア。

遠征費の為に、さほど写真に興味の無いような生徒も受け入れて、部費を確保している。

信頼を置いていた副部長の悪事を知り、意気消沈したとか。



乃木坂46


【中野郁海 (なかのいくみ)】
三年生編〜

2年D組(♀)。

ダンス部。

ダンス部のムードメーカーで、熱血タイプの女子。

猪突猛進ゆえに、2年生ロワイヤルでは、モブキャラのごとく、あっさりと脱落してしまう。

しかし、後のリアル修学旅行では、誰よりも楽しんで、思い出作りをしていたそうな。



AKB48・team8


【中丸雄一 (なかまるゆういち)】
2年(♂)。

上田竜也の親友で、カラーギャング“ブラック・ドラゴン”のNo.2。

林遣都の策略に堕ちて、チームの為に体を張り、意識を失う重体に陥る。

しかし、新たな抗争が迫った日に突然、意識を取り戻し、主人公らに力を貸す心強い存在として、カムバックした。

チーム解散後は、バイク修理の店で働き始めたとか。


【中村歩加 (なかむらあゆか)】
3年(♀)。

女子バスケ部。

志田愛佳EXルートに登場する、地元仲間の一人。

今時の女子高生といった感じで、周囲に流されやすい性格。

都会への憧れが強く、主人公達との出会いで、余計にその思いが強くなった。

佐藤の広樹への思いを知っており、やむなく身を引く彼女を、優しく見守っている。



NGT48


【中村麗乃 (なかむられの)】
1年A組(♀)。

女子バスケ部。

佐藤楓の親友で、同じバスケ部に所属する1年A組カースト上位メンバーの1人。

バスケでは、佐藤が司令塔、中村が点取り屋として一年生から揃ってレギュラー入りするほどの実力者。

齋藤飛鳥EXルートでは、特訓した上に持てる力の全てを発揮した主人公チームに屈するも、経験者二人だけのチームで最後まで追い詰めてみせた。

性格は、プライドの高い佐藤に比べたら温和だが、負けず嫌いでは負けていない。



乃木坂46(三期)


【中元日芽香 (なかもとひめか)】
2年(♀)。

探偵部。

探偵王子・平野紫耀の幼なじみで、同じ赤帝学院の二年生。

半ば強引に探偵部に勧誘された挙げ句、探偵のノウハウを叩き込まれプロの探偵稼業においても、平野の助手的役割を務める女房役。

密かに恋心を抱いているが、平野自身は好意に気付いてない様子。

長濱ねるEXルートでは、同じチームとして探偵甲子園にエントリーし、推理力の片鱗を見せた。



乃木坂46(OG)


【永尾まりや (ながおまりや)】
従者(♀)。

“イルミナティ”の聖騎士・河村隆一の従者で、センスは“キャスター”。

中位の超能力者で、触れた能力者の能力を強化させる“ブーステッド”という、完全サポート型の能力者。

若い年齢に似合わぬ色気を纏っており、河村との関係も怪しいところ。

モリアーティとの戦いで、マスターが敵側に寝返り、彼女の動向も気になるところだが…。

学園テロで、敵として主人公たちの前に立ちふさがる。

洗脳されたわけではなく、マスターである河村への愛情だけで、自らも寝返ったと思われる。

池松によって、マスターもろとも倒されると、能力も回収され、「イルミナティ」の収容所へと連行された。



AKB48(OG)


次の10件→

[戻る]



©フォレストページ