登場人物索引

【お】 17件

【及川光博 (おいかわみつひろ)】
立会人(♂)。

ハーレム編で、白石麻衣の専属立会人となったイケメンミドルの中年男性。

立会人としても優秀なようで、不審な田村真佑に疑いの目を向けるも、煙に巻かれる。

白石に“王の資質”を見出していたが、主人公に惜しくも敗れ去り、彼も他モニターの専属に回されることに。


【大泉洋 (おおいずみよう)】
マネージャー(♂)。

大手事務所「サンライズ・プロダクション」が新しく立ち上げたアイドル事業部を管轄するチーフマネージャー。

元いた事務所でもアイドルを担当しており、そのノウハウを生かし“放課後クインテット”のプロデュースも同時に手掛けている。

担当するアイドルからは“イズミン”という愛称で呼ばれ、まるで兄のように慕われているが、プロ意識に欠けた行動を取ると鬼のように怒る厳しい顔も持つ。

3歳になる娘さんがいるらしく、家庭では親バカの様子。

主人公にマネージャーとしての資質を見出し、密かに育てて、正式に事務所に迎え入れようと画策中。


【大島優子 (おおしまゆうこ)】
探偵助手(♀)。

齋藤勇次郎の助手をしている秋元学園のOG。

実は探偵部の創設者であり、現部長の長濱ねるをスカウトしたのも彼女。

小さい頃から探偵に憧れていて、高校卒業後に単身、イギリスに赴いて勇次郎の事務所に直接、履歴書を持って行った。

この事からも分かるように彼女の才能は、その行動力と勇気であり、勇次郎いわく、その2つの才能は後天的に学ばせることができない代物らしい。

現在は彼の元で事件解決の手助けをしながら勉強を続け、つい最近、国際探偵協会D級のライセンスを取得した。

明るくポジティブな性格で、異国の地でも早々に友人を作っては、タダで語学を教えてもらっていた。

年上好きで、勇次郎のような男性がタイプだが、もちろん本人には隠している。



AKB48(OG)


【大園桃子 (おおぞのももこ)】
三年生編〜

1年D組(♀)。

剣道部。

主人公が通う剣道場の門下生で、同門の丹生明里と共に、秋元学園に入学した新一年生。

鹿児島出身で訛りが強く、シャイな性格の素朴な女子。

おっとりマイペースだが、剣道の腕前は同学年の中では、上位に位置する。



乃木坂46・3期


【太田奈緒 (おおたなお)】
1年A組(♀)。

陸上部。

家庭の経済状況が苦しくなり、勉強や部活を努力し、将来有望なA組への昇格を決めた根性の人。

しかし、頑張りすぎる余りに友人との交流を犠牲にしてしまい、元のクラスで仲が良かった友達とは勿論、A組のクラスメート達とも距離を置いている一匹狼となってしまう。

齋藤飛鳥EXルートでは、主人公のお節介で疎遠だった親友とも和解し、A組でも友人が出来るように。

バスケ対決後は、友人関係も大切にしつつ、バランスの良い学園生活を送っているようだ。



AKB48(team8)


【太田夢莉 (おおたゆうり)】
2年B組(♀)。

陸上部マネージャー。

ヒロイン(:Re)。

マネージャー時代に親交を深めた山本彩と、交際関係に発展した関西出身の美少女。

アニメ好きでオタク気質な部分が、山本と共鳴したようだが、性格は強気で、やや自己中心的であり、本人もそれを自覚している様子。

主人公が、山本ルートもしくは太田ルートに突入すると限りなく高い確率で、彩との仲が破局してしまう悲しい運命にある。



NMB48


【大西桃香 (おおにしももか)】
三年生編〜

3年D組(♀)。

裏生徒会。

友達である岡部麟の進言で、裏生徒会に加わった五人目の新メンバー。

いざという時に、不運を呼び込んでしまう特殊な体質の持ち主。

それを利用して、復讐コンサルタントの囮役に抜擢されるが、マインドコントロールされ、本当に復讐を実行しようとしてしまう。

主人公達の活躍により、犯行を踏みとどまったが、自身の心の弱さに、しばらく落ち込んだそうだ。



AKB48(team8)


【岡田准一 (おかだじゅんいち)】
聖騎士(♂)。

イルミナティに属する聖騎士で、教導官も務める程の男。

あらゆる武芸(特に刀を使った武術)に精通する、ある意味、剣術バカ。

人斬り以蔵を先祖に持ち、神速の居合“Falcon draw(ファルコン・ドロー)”という隔世技能を持つ。

他にも、数秒先の未来を感知する“未来視”の能力も持ち合わせる。

得意な戦闘スタイルは、“未来視”で感知した敵や武器を、制空圏内で居合い斬りを持って仕留める、カウンター特化型。

しかし、自ら攻めても強い為、近接戦では、ほぼ隙が見つからない。

常備してる武器は、日本刀「名刀虎徹」。

従者は、高本彩花。お堅く真面目な岡田とは、正反対な今時JKだが、意外と相性は良いようである。

殺人鬼対策の一環で、主人公に“制空圏”の基礎を、伝授した。


【岡田奈々 (おかだなな)】
2年C組(♀)。

学級委員。
水泳部。

主人公のクラスメートで、生徒の模範になるような真面目女子。

クラスのほぼ全員と交流を持ち、常に自分より他人を思う人格者。

その中でも、特に仲が良いのは村山彩希や白間美瑠。

そんな優秀な彼女なので、クラス昇格の打診も何度かあったらしいが、C組愛が強すぎるため、ことごとく断ってきている不憫な性格でもある。

体育祭では、主人公たちと協力して、C組を学園創立以来初の革命達成(A組破り)へと導いた中心人物となった。



AKB48/STU48


【岡部麟 (おかべりん)】
2年E組(♀)。

帰宅部。

E組にいるイマドキ風の女子。

気があるクラスメート・伊野尾慧を助け出す為の依頼を、主人公に直談判する。



しかし、その真の狙いはギャング間の大規模抗争を止める為に、優秀な探偵と噂の主人公を利用しようという目論見で、彼女は秋元学園長直属のトラブルシューティング部隊・裏生徒会の一員だった。

SNSの交友関係が異常に広く、基本的に人脈を駆使して、ミッションを遂行するのが得意。

菅田将暉にハニートラップを仕掛けた女子も、彼女が人脈の中から派遣した適任者である。

カラーギャングの一件で、密かに主人公へ好意を抱いた様子だが、どうなるかは選択ルート次第。



AKB48(team8)


次の10件→

[戻る]



©フォレストページ