吟遊詩人の愛

□出逢い
1ページ/1ページ

目の前を通り過ぎただけで気付いた
「この人だ」って

目を合わせた瞬間に思った
「好き」って

声を聞いた時なぜか感じた
「懐かしい」って

一緒に歩いていて伝わった
「愛がある」って

手がふれて…肩を寄せて…信じたくなった

「運命だ」って

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ